#ChannelPlayer · Unity · VRソフト

Twitch Live Stream Playerアセットの調査

Unity Asset StoreにてTwitch Live Stream Playerアセットが復活していたので試してみた。
ドキュメントもあまりないので、ソースコードを確認すると、TwitchのURLを入れると、ストリームのURLを、どこかのサーバーに接続して取得する構造になっていて、相変わらず使うのが難しいアセットのままだった。

残念。

Channel Playerが再生可能なメディアは現状、ローカルストレージとWebDAVだけで、とてもChannel Playerとは言える状態にまだ無いが、TwitchやYoutubeなどのコンテンツが再生できるチャンネルを、どうやって追加するか模索の日々は続く。Youtube-DL系を採用するのが一番早いかなとは、やはり思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中