#ChannelPlayer · FOVE · Rift · Unity · VRソフト

Channel Player 1.18リリース

Channel Playerの新しい版をリリースしました。ソフトウェアのページでご案内しています。
改修履歴は以下となります。

2020-01-14 1.18
・以下の機能追加を実施
 - SteamVR版
  AとBボタンおよびXとYボタンを入れ替える機能を追加しました。
  設定ダイアログにて変更可能です。Oculus Touch使用時にAボタンで再生開始、Bボタンで終了となります。
 - 共通
  設定ダイアログにて、左下にバージョン番号を表示するようにした。
・以下の不具合改修を実施
 - Quest版
  Oculus Touchの左右のトリガーにて、WarpJump出来ない不具合修正
 - 共通
  トリックプレイ実行中、再生中のタイトル情報表示上で、音量表示の数値が点滅しないように直しました。
  これはジャンプ時に壊れた音が出ないよう一時的にMuteしていますが、それが見えてしまっていました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中