FOVE · Rift · VRソフト

Channel Player for Desktop & Channel Player 1.06リリース

#ChannelPlayerのDesktop版及びFOVE0 & Rift版の新しいバージョンを公開しました。変更履歴は以下となります。ソフトウェアのページからサンプル版のダウンロードや、製品版の御購入が可能です。またOculus Rift Store版は広くご評価頂けますよう現在は古い版ですがVer1.04を 2019-04-10までの期限キーで配布しています。
https://secure.oculus.com/redeem-code/にて以下のキーを入れると #ChannelPlayer を入手できます。Store版も近日中に1.06にバージョンアップします。

変更履歴 Desktop版
2019-03-24 1.06
・機能追加
 スクリーンキャプチャーしてサムネイル映像作成機能を追加しました。
・機能変更
 スクリーンキャプチャー機能追加に伴い、以下に示すようキー定義を変更しました。
  スクリーンキャプチャ:Zキー、XBoxコントローラー Viewボタン
  制御カメラ変更:Xキー、XBoxコントローラー Menuボタン

変更履歴 FOVE0 & Rift版
2019-03-24 1.06
・機能改善
 Rift版にて、 HMDトラッキング有効時にでもカメラの制御が可能となるよう修正しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中