FOVE · Rift · Unity · VRソフト

Channel Player 1.05リリース

#ChannelPlayerの新しいバージョンを公開しました。変更履歴は以下となります。ソフトウェアのページからサンプル版のダウンロードや、製品版の御購入が可能です。

変更履歴 2019-03-18 1.05
・機能追加
 HMDトラッキングオフの実装
 カメラの向きや位置を制御可能にしました。
  FOVE版では、HMDトラッキングオン、オフに無関係に制御可能です。
  Rift版では、HMDトラッキングオフの時だけ制御可能です。
 再生中にサムネイル映像をキャプチャする機能を追加しました。
・機能改善
 タイトル情報表示開始時にフレーム停止していましたが、少し改善しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中