VRソフト

Channel Player 1.04, Channel Plyaer for Desktop 1.05リリース

#ChannelPlayer の新しいバージョン1.04をリリースしました。フォルダ単位のVR360, VR180再生機能に加えて、2D(3D)の動画ファイルの再生にも対応しました。ソフトウェアのページをご覧ください。#VR#OculusRift#FOVE

また、 #ChannelPlayer から派生させたDeskTop PC向けのChannel Player for Desktop 1.05をリリースしました。VRデバイス不要で代わりにマルチディスプレイにVR映像の任意の部位をそれぞれ表示可能です。機能制限の無いプロモーション版あります。 ソフトウェアのページをご覧ください #VR

広告
Unity · VRソフト

Channel PlayerをOculus Goに移植中。

Go付属のコントローラーは、Rift付属のコントローラーとは異なり、タッチパッドなので、4方向ボタンのように使うには、ただ位置を取るのではなく、クリックしたときに値を取得するようにしてみました。そうするとボタンのように使えます。

以下は、Channel Playerのフォルダー設定画面用の開発中のコードの一部です。

 
if (timer <= 0)
{
currentAxis = new AxisEventData(EventSystem.current);
currentButton = EventSystem.current.currentSelectedGameObject;
touchPadPt = OVRInput.Get(OVRInput.Axis2D.PrimaryTouchpad);

debugtext.text = "x:" + touchPadPt.x + ", y:" + touchPadPt.y;
Debug.Log("x:" + touchPadPt.x + ", y:" + touchPadPt.y);

// タッチパッドが押された時
if (OVRInput.Get(OVRInput.Button.PrimaryTouchpad))
{
// xの範囲が -0.5から0.5にあり、かつyの値が0.5を超えていたらupとする。
if (Input.GetAxis("DPadV") > deadZone || (touchPadPt.y > 0.5 && -0.5 < touchPadPt.x && touchPadPt.x < 0.5)) // move up
{
// EventSystemにUp情報を送る。
currentAxis.moveDir = MoveDirection.Up;
ExecuteEvents.Execute(currentButton, currentAxis, ExecuteEvents.moveHandler);
}

フォルダ選択画面がコントローラーで操作出来るようになったので、今度はファイルシステムへのアクセスにトライします。ただし、タッチパッドの位置をリアルタイムで画面に表示させデバッグしていますが、ときどき全く位置が取れずに、touchPadPt.x, touchPadPt.yがいずれも0になることがあり、このコントローラーで制御するのはすごくストレスフルなので、使わないのもありだろうと思います。なにか変です。Oculus homeでも、思ったように操作できないことが多いですし。

VRソフト

Vectorで公開されました。

Vectorのサイトにて、Channel Playerが無事公開されました。

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se517633.html
チャンネルブラウザ & チャンネルプレイヤー for FOVE

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se517632.html
チャンネルブラウザ & チャンネルプレイヤー for Rift

最新版のVer1.03ではなくて、FOVE版とRift版が別々なVer1.02ですが、そのうちVer1.03を登録するか、あるいはVer1.04公開のタイミングで更新したいと考えています。



ご挨拶 · 未分類

旧サイト移転作業中です。

昨日、旧サイト(http://appletkan.com/)へのリンクが切れたために、急遽別途ドメインを取って移転作業中です。リンクが切れているなど問題がありますが、統合することも念頭に、現時点では以下のURLとなります。ご不便ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。https://appletllc.com/web/

Unity · VRソフト

Channel Player Ver1.03リリース

PCに保存された複数のVR動画ファイルをひとつのVRタイトルとして再生を行うアプリであるChannel Playerの新しい版をリリースしました。本バージョンではOculus RiftとFOVEのバイナリを統合しました。サンプル版や機能制限無しのプロモーション版があります。https://bit.ly/2Gp9ykP #ChannelPlayer #VR #FOVE