VRソフト

チャンネルブラウザ&チャンネルプレイヤーの操作方法の説明ページを更新しました。

Oculus RemoteやXBoxゲームコントローラー及びキーボードにて操作可能です。説明ページはこちらとなります。なお英語圏向けのソフトウェア紹介ページも置きましたが、そちらはまだ操作方法説明ページは更新出来ていません。

キーボード及びXBoxゲームコントローラあるいはOculus Remoteからの操作方法
スクリーンとスクリーン下部に、現在選択している動画フォルダのサムネイル画像とフォルダ名をひとつだけ表示するというUIです。Left/Rightキーで他のフォルダを次々と表示可能で、Aボタンで再生開始となります。
広告
VRソフト

チャンネルブラウザ&チャンネルプレイヤー Ver 1.02を公開しました。

PCに保存されたVR動画ファイルをフォルダ単位で扱うという特徴を持つWindows用のVRアプリの新版を公開しました。Oculus RiftとFOVE0で動作可能です。バージョンアップ公開を記念して、現在、期間限定プロモーション版を公開しています。詳細については、ソフトウェアのページをご覧ください。